足と靴の悩み解決いたします!ハッピーは足元から。

足と靴専門アドバイザーが、あなたの足元のお悩みを解決するヒントをお伝えします。

登山を始めたら外反母趾になっちゃった?!

登山を始めたら外反母趾になっちゃった?!

今日も当ブログをご覧くださって嬉しく思います。
ありがとうございます(^-^)

過去の「流行語大賞」の候補にもなっていた「山ガール」という言葉が広がったのは2009年頃。

私自身の登山歴も奇しくも2008年11月から。これを境に毎月最低1回は仲間と共に山歩きを楽しむようになり、今に至ります。

f:id:kutumg:20190607122423j:plain
記憶をさかのぼっても、この時期は、あれよあれよという間にお洒落なファッションに身を包んだ「山ガール」が増えたと実感しています。

さて、タイトルの「登山を始めたら外反母趾になっちゃった?!」

そう、実は、登山を始めるようになったら

外反母趾になった。」
外反母趾がひどくなった。」
「足のトラブルか増えてきた。」

そんな女性が増えているのです。

理由として考えられるのが

1.根本的に足に合っていない登山靴を履いている。
2.靴ひもの締め方があまい。

大きくは、この二つが考えられます。

登山靴は、安心安全に山登りができるように工夫をしてあり、登山靴を購入されるときも、専門ショップでしっかりと確かめて買っている方が特に初心者の場合はほとんどだと思います。

ですから、1の選び方を間違っているというのは、安さにつられて買ってしまった。とか、2足目だし大丈夫だろう。となどとネットショップで購入した場合などが考えられます。

キツイ言い方ですが、これに関しては自己責任。

登山中に足が痛くなれば、困るのはなにより自分だし、仲間にもご迷惑をかけることにもなりかねません。

2つめの靴ひもの締め方が甘い。

たいてい、外反母趾などの痛みが顕著に出てくるのは、登りではなく下りではないでしょうか?

私は、他界した父が山男だったために、みっちり靴ひもの大事さを仕込まれました。もっと素直にいろいろ聞いておけばよかったわ(笑)

要するに、、なぜ、外反母趾になってしまうのか。というと、つま先立ちに近い状態で歩行しているので、重力の関係で、足先が靴先に落ち込んでしまって、痛くなってしまう、すなわち外反母趾になってしまう可能性が高いのですね。

下の過去記事が参考になるかもしれません。

 
さて、この悩みを最低限なものにするための施策は

下山前には再度靴ひもを結びなおすこと

その際、甲部分をしっかりと締めることが重要です。

続いて、外反母趾持ちの私自身が登山中に足が痛くならない対策として、試行錯誤して行っていることをお伝えします。

☑適切なインソールをプラスする
私が実際にマイ登山靴に忍ばせているのがこちらです。試行錯誤の上、このタイプがベストです。
インソール

☑足のアーチを支える靴下を愛用
私の愛用靴下です、気分で変えています。アーチを支えるという機能のおかげて歩行時の衝撃が最低限に抑えられます。身体の疲れがぜんぜん違います。
機能性靴下シンプルバージョン
機能性靴下可愛いバージョン

☑カカトソックスを活躍
腰の痛みを感じる方にもおすすめします。かかとケアも兼ねられて一石二鳥です。
カカトソックス


・これはちょっと参考になりませんけれど、包み隠さずお伝えする。ということでご披露。私はお守り代わりで、万一用に登山靴ではない靴をリュックに忍ばせて登っています(今現在、登山時に履くことはないですが、万一激痛が走ったらば自己責任で。)
・登山終了後には、この靴に履き替えることで、靴の力を借りて足裏からメンテナンスをしています。それほどの機能性に優れたタイプなのです。このメンテナンスととても大切です。


体調万全であっても、コンディションは微妙に変化しますから、毎回臨機応変に対応しています。


登山をはじめたら、魚の目が指の間にできるようになった。という方は5本指靴下をおすすめします。なお、登山靴購入時に五本指靴下状態でフィッティングしてくださいね。

また、どうしても、靴が痛い場合は、購入したショップへ登山靴を持参して、外反母趾が痛いので、靴をのばしてください。と申し出てください。

ただ、ショップによっては、外反母趾のための伸ばす。ということがわからないところもあるようです。

靴の幅を広くする。ではなく
外反母趾部分が当たらぬように場所をつくる
ということが大切です。

外反母趾って、ポコッと飛び出ているでしょう?

だから、飛び出たところが当たらないようにしてあげる。という考え方です。

幅のばしだと、靴の囲んだ部分全体を大きくすることにつながり、よけいに外反母趾を助長してしまいます

こぶ出しをするための具体的な道具とは、下の画像のようなものです。こぶだしと言います。下のショップは皮伸ばしスプレーも一緒ですので、使いやすいのではないかと思います。
※画像をクリックすると楽天ショップに飛びます。

外反母趾対策に下の画像のタイプがよく売られていると思いますが、登山靴は作りがしっかりしているので、プロの私たちが使うような上のこぶ出しが良いとおもいます。※画像をクリックするとショップに飛びます。


快適な登山のために、どうぞご参考になさってくださいね。

今日も最後までお読みいただき、感謝いたします(^-^)